ボクのマミヤを紹介します。

バラバラマミヤRB67proSD。


d0181552_20425566.jpg


左手前にあるのは「ポラロイドホルダー」といって、
その名の通り、ポラロイドカメラのようにその場でプリントできちゃう優れもの。
ただし、画角は結構小さいです。けれどスキャンしてPCにとりこんじゃえば無問題。


でも、最近、感光がはげしい。現像しても、縦に光が走ってしまいます。

サトーカメラのカメラ診断士、ブローニー坂本氏のアドバイスでは
ホルダー周辺に黒テープ貼っちゃえば大丈夫だろうとのこと。

加えて、仕切り板は撮影時には抜き差ししないこと。

これだけ守ればナントカなるらしいです。


このマミヤRB67proSDは、そういう失敗例も多いらしいですが、
成功したときの喜びは結構大きいです。
本体の故障なども、その感光の不具合を除けば、まず壊れることのないものです。
ホルダーごと変えちゃえば良い話だしね。



特によく聞く話では、

「カメラの良し悪しは値段じゃないと、このカメラで教わりました」

ってこと。

これに尽きますね。
[PR]
by kyouji19800920 | 2011-05-26 20:43 | 徒然
<< やふおく♪ほくほく♪ カメラ欲 >>